きちんと。

今日は代休取りました。

なにせ土曜出勤が4週も続くため、その代休をどこかで入れなければならないため。
代休なんて要らないからそのぶん手当にして欲しいなあ、なんて思ったり。
無理だろうけど。

さてそんな代休、県外のFacebookのお友達で美容師の人のところへ髪を切りに行ってきました。
湿気の多い時期なんで髪が伸びてるとちょっと不快な感じなので短めにしてもらいました。
おかげでスッキリ。
なんていうか、歳取ってくると若い頃に比べて髪質は変わるし、太さや量も変わって来ますんでね。こればっかりは逆らうわけにはいきません。白髪も染めたりしてたけど、もういいかなあって。
そのせいかなあ、最近自分よりも歳の上世代の人見ると髪型だったり、ファッションだったりどうやってるのかなあなんてよく観察してます。
会社にも先輩方、いらっしゃいますが全然参考になりません。
だってオトコ捨ててるようでダサいんだもん、みんな。
まあ、普通に外にいる人もみんなそんな感じなんだけど先日お客様でカッコいいオジさんがいました。

スッキリ短髪でまとめ、ヒゲを蓄え、決してメタボでなく細身でファッションも清潔感のある、決して頑張ってる感のない服。
そしてシャキッとした立ち姿にきちんとした言葉遣い(ここ重要)。
俺、こうあるべきだなあ、って思いました。

逆に言うとこれからは自分があんな風になりたいって目標にされるくらいにならないといけないよなあ、とも感じました。
そう、いつまでもきちんとした男性。そうありたいと思いました。