オールスター

オールスターゲームが始まった。
プロ野球のね。
Jリーグのオールスターなんて話題にもならないし。

中継観てるけれどもう毎年テレビ朝日になっちゃってるのね。
これもどうなんだろう。
で、どうでもいいことに中継画面の下の方に視聴者からのTwitterの投稿が表示されてる。
そんなの見たくないんだけどなあ。

ホントくだらないことばっかりつぶやいてる。
野球の見方とかもよくわからないんだろうなあ・・・
「今年のオールスターはすごく楽しい」って投稿も割とあった。
以前みたいにお遊びみたいなオールスターゲームから抜け出して割と真剣勝負をするようにはなったけどそれでもプロの一流同士が魅せる、っていうのとは違うんだよなあ。
そういう人たちに80年代のオールスターを見せてやりたい。
のちに名球会に入るような超スター選手たちが真剣勝負で戦ってたものなあ。
何よりオールスターに出るのを誇りにしてたし。
西武ライオンズのエースだった東尾さんが、監督推薦で選ばれると思っていたら当時の広岡監督が選ばなかったのね。
そしたらそれに怒った東尾さん、そのあと登板した試合で勝利投手になったんだけど握手を求めた広岡さんを完全スルーして行っちゃったんだよね。
そのくらいオールスターってステータスのあるものだったから。
歌手でいえば紅白歌合戦に出るくらいの栄誉なことだったけどその紅白歌合戦ですら出たがらない風潮だからどっちもどっちなのかな!?

でも「人気のセ、実力のパ」って言葉が生まれたくらい、パ・リーグはここぞとばかり目の色変えて戦ってきたんだよね。
ああいうメンバーで真剣に戦ってるのが観たいよなあ。
それ思うとちょっと小粒になった感は否めないなあ。
メディアの取り上げ方なんかも違うのかな。
時代といえば時代なのかもしれないけど。

うーん、もっと華のあるオールスターが観たいな。
決して演出とかではない、一流だけの真剣勝負が見られる場所。
もう一度見せて欲しいなあ。