ピンチのあとに・・・

6月にネットで縄跳びを購入したのだけど、その時に購入特典でストールがもらえることになってたのね。
で、1~2週間くらいで発送します、というので待ってたけどストールが届かない。

もういい加減日が経ってて忘れてたのだけど先日思い出した。
正直、金出してるものじゃないからいいか、とも思ったけど一応連絡してみた。
すると忘れていた様子。
しかももう一回送り先を教えてくれ、だと。
なんだそりゃ、と思ったけどその後すぐ送ってくれた。
でもね。
送る約束しててひと月半以上も経ってて、客の方から催促受ける時点でアウトだと思うのよね、いくら特典だとしても。そこでもう顧客満足度って下がり始めてるのだと思う。
そうした”失点”を取り返すためにお詫びの一筆なり、ちょっとした商品を別に添えるとかするくらいの対応はなかったのかなーなんて思う。
販売する側からしたらタダであげるものなんだし、って考えなんだろうけど。
逆に言えばそれができないんだったらそんな特典つけなくてもいいのよ。
だってそのせいでお店の信用下げてるんだもの。
こういう店側からしたら「ピンチ」を「チャンス」に変える努力をしないとリピーターなんてつかないと思う。
例えお詫びの一筆だけでもあれば、誠意も感じるのにね。
おそらく、というかもう2度とここで買うことはないなあ。安いだけじゃ買わないよね。売る姿勢、それが大事。