ホントに「つながってる」のかよ!

いまやってるインスタもFacebookもアカウントを一時停止してみた。
SNSの向き合い方を考えようかなって思って。
よくSNSで「つながる」とか言うけど、何が繋がっているんだろう。
フォロワーになってることが「つながる」ってこと?
フォロワーったって投稿もよく読まないで「いいね」押すだけのやつもいる。
もっとひどいのはそれすらもしない。
それでいてフォロワー数が何百人、何千人とか。
それ、繋がってるっていわないよなあ。
俺の場合は最大でも100人までかなあと思ってる。
でも実際には50人くらいが適正な数でそれを超えそうになったら適宜見直しをしてる。
ここしばらくこちらの投稿に対して何のリアクションのない人。
自分の情報発信のない人。あと、投稿しててもまったく興味のないものの人。
逆言えばさ、こちらの投稿に無反応ってことは投稿に興味ないってことだものね。
だったらフォロワーである必要ないよね、って思う。
まして見ず知らずの人だったらそんなお義理はないもんなあ。
ってことでFacebookのフォロワーは1/3くらい思い切って外した。
メンドくさいよね、そういう付き合いってさ。
今はアカウントも停止してるからいちいち投稿を気にする必要もなくて気が楽。
こんなものなくても生活していけるものなあ。
Facebookは同級生との連絡手段にもなってるから止めるわけにはいかないけど、インスタなんかはやってる必要性はないもんなあ。
なんかホント面倒。こういうものも少しずつ断捨離していかないとなあ。
石田ゆり子さんもインスタ疲れをほのめかしてたし。
うん、やめやめ。やめよう。